大阪おでかけぽここ

大阪の美味しいお店・食べ歩き・子供と遊べる場所の感想

天満|完成度が高い創作系鶏白湯ラーメンが食べられる『ストライク軒』


PR

f:id:odekake-pokoko:20200208194332j:plain

 

私の感想

総合 

値段の安さ 
店の雰囲気 

 

初めて食べるタイプのラーメン私は断然とんこつラーメン派なんですが、ここの創作ラーメンは初めて食べた時、あまりの美味しさに衝撃を受けました。
珍しい具材がいろいろトッピングされていますが、違和感なくバランスが取れています。
そしてスープと麺がとても合う!
癖になるラーメンです。


こんにちは!
お久しぶりですぽここです(`・ω・´)
久しぶりの更新です。
今回は私が大好きなラーメン屋さん『ストライク軒』をご紹介します。


ちなみに私が好きな他のラーメン屋さんは、河童ラーメン、花丸軒、虎と龍などです。(全部とんこつ系)
ニンニクがごりごりに効いてたら、尚Goodw
(↓コレ置いてる店は、めっちゃテンション上がるよね・・)

f:id:odekake-pokoko:20200208233220j:plain



そんな私が、とんこつラーメン以外を好んで食べるのって結構レアです・・

お店情報

ジャンル:ラーメン

営業時間:[火-土]1:00-翌1:00
※日曜日のみ23時閉店
※スープ売り切れ次第終了

定休日:月曜日?(臨時休業有り)

住所:大阪府大阪市北区天神橋5-8-8

最寄駅:地下鉄「天神橋筋六丁目」⑫出口徒歩3分、JR「天満」徒歩5分

外部リンク:公式ツイッター食べログぐるなびホットペッパーグルメRetty

 



外観

f:id:odekake-pokoko:20200208131319j:plain




店内

カウンター席
テーブル席
本棚には漫画が置いてあります
テレビと壁に飾られたたくさんのサイン色紙
「食べログ」より引用

カウンター席は6つ、テーブル席は1つ(椅子は4つ)あります。

店内は狭いです。

 

野球をテーマにしているお店です。
(私にはサッパリわからんw)

 

f:id:odekake-pokoko:20200208131343j:plain

 「食べログ」より引用

 店内に券売機があります。




メニュー

メニュー1
メニュー2

「食べログ」より引用

シンカーが鶏白湯
ストレートが中華そば




料理

シンカー(並) 880円

f:id:odekake-pokoko:20200208131311j:plain

スープ
麺持ち上げ
鶏肉

鶏肉、ハマグリ、オニオンフライ?、細かく刻んだキャベツと玉ねぎ、パセリ?
が盛り付けられています。

 

f:id:odekake-pokoko:20200208131408j:plain

開かなかった貝があったらしく、店員さんが別皿で持ってきてくれました。
(1つサービス)

 
とろっと舌触りが滑らかなスープに、程よく絡む中太ストレート麺。(コシがあって美味しい。)

スープは旨味が凝縮されていて超濃厚。
刻んだキャベツや玉ねぎの影響もあるのか、もはや洋風スープみたいな感じw
(前回行った時よりスープの濃度が高かったような気が・・?日によるのかな。)

鶏肉は超しっとり柔らか。
クリーミーなスープと一緒に食べるとたまらん!
(こちらも、前回行った時より少ししっとり感が少なかった。日にy(略))




まぐろ丼 300円

f:id:odekake-pokoko:20200208131352j:plain

こちらは私は食べていません。
食べた旦那いわく
「普通。」
だそうです!



子連れだと小皿を出してくれました。

f:id:odekake-pokoko:20200208131346j:plain

ありがたい・・

 


感想

とんこつラーメン大好きな私が、「また食べに行きたい!」と思う程とても美味しかったです。


今まで創作ラーメンってあんまり興味がなかったんですが、ここのラーメンがすごく美味しかったので

創作ラーメン・・
ええやないか!

 と思いました。
(ラーメンとは違う、なんか別の新たなジャンル感w)


ちなみに、ストレート(中華そば)は醤油がガツンとくる王道なラーメンでした。
旦那が食べてるやつ一口もらっただけなので、詳しい感想は無しです。(中華そばはあまり食べないので詳しくない)


人気店で店内も狭いですが、通し営業なので混み時を避ければ待たずに入店できます。
子連れでもテーブル席があるので何とか行けましたが、サッと食べてサッと出るようにしてます・・
(混んでいない時間を狙うのが難しい。)

ご馳走様でした!
最後まで見てくれてありがとうございました。